EVENTイベント開催情報

三陸ブルーラインプロジェクト 2022.9.23-10.14

  • 2022
  • 体験
  • 交流
  • 鑑賞
  • 大船渡市
  • 開催日

    三陸ブルーライン展示  2022年9月23日(金・祝)~10月14日(金)予定
    オープニングセレモニー 2022年9月23日(金・祝)

  • 開催時間

    オープニングセレモニー 13:00~14:00

  • 場所

    三陸ブルーライン展示  野々田地区周辺(岩手県大船渡市)
    オープニングセレモニー 夢海公園(岩手県大船渡市大船渡町茶屋前104)

  • 料金

    無料

三陸ブルーライン展示 ~1000年後の未来に伝えたい~

三陸の青い海をイメージした数種のタイルと、地元の子どもたちや岩手県内小学生のワークショップで制作したモザイクタイル作品を防潮堤周辺に展示します。

  • 展示期間 :2022年9月23日(金・祝)〜2022年10月14日(金)(予定)
  • 場 所 :野々田地区周辺
  • (同時開催:2022年9月24日(土)三陸篝火芸能彩

【オープニングセレモニー】

  • 日 時:2022年9月23日(金・祝)13:00〜14:00
  • 場 所:夢海公園(岩手県大船渡市大船渡町茶屋前104)
  • 出 演:サンド・パイパース・オーケストラ(ビックバンド)
  • 料 金:無 料(予約不要)

■アクセス■

お車でお越しの方

  • 仙台方面から
  • 約2時間30分(三陸自動車道「大船渡碁石海岸IC」下車約9分)

  • 盛岡方面から
  • 約2時間(釜石自動車道「宮守IC」下車 国道107号経由約53分)

  • 宮古・釜石方面から
  • 三陸自動車道「大船渡IC」下車約11分

    電車・BRT(バス)等でお越しの方

    《JR一ノ関駅経由の場合》

  • 仙台方面から
  • JR新幹線 仙台→一ノ関(約30分)

  • 盛岡方面から
  • JR東北本線 盛岡→一ノ関(約1時間30分)
    JR新幹線 盛岡→一ノ関(約40分)

  • JR一ノ関駅から
  • ①バス 一ノ関駅前→大船渡駅前(約2時間15分)
    ②JR大船渡線 一ノ関→気仙沼(約1時間30分)→JR大船渡線 BRT快速→JR大船渡駅(約1時間10分)

    《JR釜石駅経由の場合》

    盛岡方面から:JR東北本線 盛岡駅→釜石駅(約2時間30分)→ 三陸鉄道釜石駅→盛駅(約45分) →BRT(バス)盛駅→大船駅着(約5分)

    ※公共交通機関をご利用の場合は、本数が少ないため、事前にご確認の上ご来場ください。

出演団体:プロフィール

  • 井上 信太

    (美術家)大阪府出身、京都在住。羊飼いプロジェクトを中心に国内外で多数の展覧会、ワークショップを開催。 近年は、多領域のアーティストとのコラボレーション、劇場、能舞台、茶室など新しい空間での平面構築を積極的に取り組み、次世代平面表現の可能性を探っている。 毎年5,000人以上の子どもたちと、表現の遊び空間を伝えるポストワークショップを提言、推進。

お問い合わせ

三陸ブルーラインプロジェクト 事業事務局
みんなのしるし合同会社 担当 前川・本間
〒022-0003 岩手県大船渡市盛町字木町 6-4
TEL|0192-47-5123 FAX|0192-47-5125
E-mail|minna@mi-kuni.com

令和4年度日本博主催・共催型プロジェクト 三陸国際芸術祭2022 彩


主催|三陸国際芸術推進委員会 独立行政法人日本芸術文化振興会 文化庁 
共催|八戸市、階上町、洋野町、久慈市、野田村、普代村、田野畑村、岩泉町、宮古市、山田町、大槌町、釜石市、大船渡市、陸前高田市、住田町、三陸鉄道株式会社、公益社団法人全日本郷土芸能協会、特定非営利活動法人いわてアートサポートセンター、特定非営利活動法人ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワーク
協力|特定非営利活動法人震災リゲイン、合同会社imajimu、東北文化財映像研究所、みんなのしるし合同会社

イベント開催情報一覧に戻る