EVENTイベント開催情報

モデルコース|岩泉町「七頭舞の里おもと」と出会う旅1泊2日2022.11.12(土)-13(日)

  • 2022
  • 岩泉町

東京⇆盛岡⇆岩泉コース

三方を1000 m級の山々に囲まれつつ、一方は海に面する岩泉町。町単位で本州一の広さを誇る大地は、マツタケや畑ワサビなど豊富な資源に恵まれています。

そして、郷土芸能では、鹿踊や念仏剣舞、七ツ舞、さんさ踊りなど、たくさんの郷土芸能が各地区に伝承されています。その中でも、岩泉町唯一の沿岸部である小本は、郷土芸能の七頭舞・七ツ舞が4地区で伝承されている「七頭舞の里」でもあります。

今回のモデルコースは、その小本地区で大牛内七ツ舞・中野七頭舞が出演する「おもと鮭まつり」にあわせて、龍泉洞(鍾乳洞)を見学したり、みちのく潮風トレイルを利用した恐竜化石茂師竜(モシリュウ)発見地などをめぐったりするコースなどをご紹介。

1億年前の古代ロマンを味わいながら、岩泉の郷土芸能をお楽しみください。

第19回 七頭舞の里 おもと鮭まつり

岩泉の郷土芸能を味わう

11月13日に岩泉町小本「浜の駅おもと愛土館」特設会場において、「七頭舞の里おもと鮭まつり」が開催される。岩泉町唯一の沿岸部である小本は、郷土芸能の七頭舞・七ツ舞が4地区で伝承されている「七頭舞の里」でもある。今回の鮭まつりでは、大牛内七ツ舞・中野七頭舞が披露される。また、恒例「鮭のつかみ捕り」が予定されているほか、鮭汁無料配布(限定300食)、農林水産物等販売、景品付もちまき大会など様々なイベントが実施される。また、花火大会も同日開催される。

期日|令和4年11月13日(日)

時間|10:00~14:00

場所|浜の駅おもと愛土館 特設会場

※小雨決行

※花火大会 17時から

主なプログラム

10:00~10:15 主催者あいさつ、来賓祝辞
10:15~10:45 龍ちゃん太鼓(演奏)
10:45~11:15 大牛内七ツ舞保存会(演舞)
11:15~11:45 鮭のつかみ捕り
11:45~ 鮭汁無料配布(300食) 無くなり次第終了   
12:00~13:00 スコップ三味線(演奏)
13:00~13:30 中野七頭舞保存会(演舞)
13:30~14:00 餅まき

小本地域振興協議会(事務局:町役場小本支所内)

〒027-0421
岩手県下閉伊郡岩泉町小本字南中野239-1


TEL|0194-28-2111

FAX|0194-28-2290

休業日|土日祝日・年末年始

開庁時間| AM8:30〜PM5:15

岩泉町の自然

岩手県岩泉町|龍泉洞
岩手県岩泉町|熊の鼻展望台からの眺め
岩手県岩泉町|ミズバショウ

注意事項

  • ここでご紹介するモデルコースは、三陸を楽しんでいただけるように作成しました。ツアーを募集するものではございませんので、予めご承知おきください。

宿泊と交通機関について

  • このモデルコースでは、公共交通機関とレンタカーの2通りのご利用例をご案内しております。
  • コロナ禍等の影響で、交通機関の運行時間、各施設や店舗等の営業時間等が変更することも予想されますので、事前にご確認をお願いいたします。

コロナ感染防止対策について

  • コロナ感染拡大防止のため、各イベントや施設、店舗等のコロナ感染防止対策を遵守し行動してください。

岩泉町「七頭舞の里おもと」と出会う旅1泊2日
東京⇆盛岡⇆岩泉コース
2022.11.12(土)-13(日)

1日目
2022.11.12(土)

岩泉町で大自然を満喫

時 間スケジュール備 考
盛岡駅からバス利用
06:32東京駅発ー盛岡駅着(08:44)東北新幹線はやぶさ1号
09:10盛岡駅東口発ー龍泉洞前着(11:24) 乗車場所|盛岡駅東口1番バス停
JRバス東北 盛岡ー岩泉・龍泉洞(早坂高原線)
盛岡駅からレンタカー利用
07:32
又は
9:08
東京駅発ー盛岡駅着(09:44又は11:20)東北新幹線はやぶさ5号
又は11号
レンタカー盛岡駅周辺岩泉町龍泉洞まで約2時間
11:30見学|龍泉洞
12:37龍泉洞前発ー道の駅いわいずみ着(12:47)岩泉町民バス 小本線
12:50昼食|道の駅いわいずみ
14:47道の駅いわいずみ発ー小本駅(三陸鉄道)着(15:05)岩泉町民バス 小本線
おすすめ
おすすめその1熊の鼻展望台→茂師海岸小さな博物館 小本駅内(三陸鉄道)
15:10小本駅(三陸鉄道)タクシー 約10分
熊の鼻展望台
茂師海岸 経由徒歩 約60分
見学|小さな博物館(小本駅内)モシリュウ化石のレプリカや岩泉町のジオサイトの解説パネルの展示
17:19小本駅発(三陸鉄道)ー岩泉中学校前着(17:39)
小本駅発(三陸鉄道)ー岩泉病院前着(17:44)
岩泉町民バス 小本線
ホテル宿泊岩泉町内
おすすめその2体験|みちのく潮風トレイルでジオサイトを巡るコース4時間ルートと6時間ルート

2日目
2022.11.13(日)

七頭舞と出会う

時 間スケジュール備 考
07:52岩泉中学校前発ー小本駅(三陸鉄道)着(08:17)岩泉町民バス 小本線
08:30小本駅(三陸鉄道)発ー浜の駅おもと愛土館着(08:50)徒歩約20分
10:00鑑賞|第19回 七頭舞の里 おもと鮭まつり10:00-14:00
14:10浜の駅おもと愛土館発ー小本駅着(14:30)徒歩約20分
14:38小本駅(三陸鉄道)発ー龍泉洞前着(15:04)岩泉町民バス 小本線
盛岡までレンタカー利用
14:10浜の駅おもと愛土館発ー盛岡駅着(16:10)盛岡駅周辺まで約2時間
レンタカー返却
17:16
又は
17:50
盛岡駅発ー東京駅着(19:32又は20:04)東北新幹線はやぶさ36号又は38号
盛岡駅までバス利用
14:10浜の駅おもと愛土館発ー小本駅着(14:30)徒歩約20分
14:38小本駅(三陸鉄道)発ー龍泉洞前着(15:04)岩泉町民バス 小本線
16:00龍泉洞前発ー盛岡東口着(18:13)JRバス東北 盛岡ー岩泉・龍泉洞(早坂高原線)
18:50
又は
19:14
盛岡駅発ー東京駅着(21:04又は21:23)東北新幹線はやぶさ42号又は44号

1日目
2022.11.12(土)

岩泉町で大自然を満喫

時 間スケジュール備 考
盛岡駅からバス利用
06:32東京駅発ー盛岡駅着(08:44)東北新幹線はやぶさ1号
09:10盛岡駅東口発ー龍泉洞前着(11:24) 乗車場所|盛岡駅東口1番バス停
JRバス東北 盛岡ー岩泉・龍泉洞(早坂高原線)
盛岡駅からレンタカー利用
07:32
又は
9:08
東京駅発ー盛岡駅着(09:44又は11:20)東北新幹線はやぶさ5号
又は11号
レンタカー盛岡駅周辺岩泉町龍泉洞まで約2時間
11:30見学|龍泉洞
12:37龍泉洞前発ー道の駅いわいずみ着(12:47)岩泉町民バス 小本線
12:50昼食|道の駅いわいずみ
14:47道の駅いわいずみ発ー小本駅(三陸鉄道)着(15:05)岩泉町民バス 小本線
おすすめ
おすすめその1熊の鼻展望台→茂師海岸小さな博物館 小本駅内(三陸鉄道))
15:10小本駅(三陸鉄道)タクシー 約10分
熊の鼻展望台
茂師海岸 経由徒歩 約60分
見学|小さな博物館(小本駅内)モシリュウ化石のレプリカや岩泉町のジオサイトの解説パネルの展示
17:19小本駅発(三陸鉄道)ー岩泉中学校前着(17:39)
小本駅発(三陸鉄道)ー岩泉病院前着(17:44)
岩泉町民バス 小本線
ホテル宿泊岩泉町内
おすすめその2体験|みちのく潮風トレイルでジオサイトを巡るコース4時間ルートと6時間ルート

東京駅

盛岡駅からバス利用



東北新幹線はやぶさ1号
06:32発
08:44着 

所要時間2時間12分

盛岡駅からレンタカー利用



東北新幹線はやぶさ5号
07:32発
09:44着 
又は

東北新幹線はやぶさ11号
09:08発
11:20着

 

所要時間2時間12分

盛岡駅

時刻表|JRバス東北 盛岡ー岩泉・龍泉洞(早坂高原線)

乗車場所|盛岡駅東口1番バス停
JRバス東北 盛岡ー岩泉・龍泉洞(早坂高原線)

09:10発
11:24着

所要時間2時間14分

レンタカー

所要時間 約2時間20分

龍泉洞前


11:30 龍泉洞

国の天然記念物で日本三大鍾乳洞のひとつ

▲青く澄んだ姿が神秘的な鍾乳洞 

▲ 水色が映え湖の美しさも鍾乳洞の雰囲気も楽しめる

~ドラゴンブルーの地底湖の輝きと神秘の鍾乳洞~

日本三大鍾乳洞のひとつ龍泉洞。洞内に棲むコウモリと共に国の天然記念物に指定されている。世界有数の透明度を誇る地底湖は吸い込まれそうなほど深く青く、透明な輝きから「ドラゴンブルー」と呼ばれている。奥から湧き出る清水が数カ所に渡って深い地底湖を形成しており、第三地底湖は水深98m。未公開の第四地底湖は水深120m(日本一)。
スピリチュアルなパワースポットとしても注目を集めている。自然の造形美に圧倒され、神秘の鍾乳洞の幻想的な世界へといざないます。併せて龍泉洞の向かえ側にある龍泉新洞科学館は世界で始めての自然洞窟科学館。多数の土器・石器の他、洞穴学、地学、生物学など、多岐にわたる学問の貴重な資料や標本を展示している。

龍泉洞事務所

〒027-0501

岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字神成1番地1

TEL|0194-22-2566 

FAX|0194-22-5005                                   

休業日|年中無休(増水等で臨時閉洞をする場合があります)

営業時間|AM8:30~PM5:00(2022年7月16日~2023年3月)

http://www.iwate-ryusendo.jp/


時刻表|岩泉町民バス 小本線

乗車場所|龍泉洞前
岩泉町民バス 小本線

12:37発
12:47着

所要時間10分

道の駅いわいずみ

13:00 道の駅いわいずみ

「岩泉のグルメが大集合」

▲ 道の駅いわいずみ外観

▲ 岩泉ヨーグルト

▲インスタ映えにもおすすめジェラート

~三陸の食材、地産地消、映えに人気のジェラートにと美味しいものが揃う道の駅~

岩泉町の地産地消グルメや産直市場、特産品が揃う道の駅いわいずみ。レストランでは人気NO1「岩泉ハンバーグ定食」をはじめ、「短角牛ロースステーキ定食」、「龍泉洞黒豚味噌ラーメン」など多彩なメニューが楽しめる。また、売店では岩泉ヨーグルトや岩泉ホルモン、龍泉洞化粧水など町内の特産物が揃う。店舗内には東北で初のイタリアンジェラートカフェ(ViTo×IWAIZUMI)が併設。18種類のジェラートからチョイスでき、美しくデコレートされた色とりどりの美味しいジェラートが楽しめる。

岩泉ホールディングス株式会社

〒027-0502
岩手県下閉伊郡岩泉町乙茂字乙茂90-1

TEL|0194-32-3070                                  

休業日|年中無休

営業時間|夏期 AM8:30~PM6:00 / 冬期 AM9:00~PM5:00

http://www.ryusendo-water.co.jp/sp/michinoeki/iwaizumi.html


道の駅いわいずみ

時刻表|岩泉町民バス 小本線

乗車場所|道の駅いわいずみ
岩泉町民バス 小本線

14:47発
15:05着

所要時間18分

小本駅(三陸鉄道)



おすすめ

岩泉の大自然を味わうおすすめを2つご紹介。

おすすめ|その1では、三陸鉄道小本駅を出発して、三陸復興国立公園の熊の鼻展望台からリアス式海岸を眺める。その後、三陸ジオパークのジオサイトでもある茂師海岸を巡り、再び小本駅に戻ってきて小さな博物館を見学する約2時間ほどのコース。

おすすめ|その2では、みちのく潮風トレイルを歩く半日コース(4時間)と1日コース(6時間)をご紹介。

旅の予定に合わせて、岩泉の大自然を全身で感じてください。


おすすめ|その1 熊の鼻展望台→茂師海岸小さな博物館


15:10小本駅(三陸鉄道)


タクシー

所要時間10分


熊の鼻展望台

三陸復興国立公園にも認定

▲熊の鼻に似ている岬

▲ 熊の鼻展望台からの眺め

~熊の鼻展望台でリアス式海岸の風景を楽しむ~

小本海岸の南に突き出た赤松の茂る半島「熊の鼻」。岬の形が熊の鼻に似ていることから名付けられた展望台は三陸復興国立公園にも認定されている。ここは、三陸復興国立公園屈指のビューポイント。中でも特に景観の良い展望台は断崖の岬が段々に3つ重なっており、リアス式海岸の風景を存分に楽しむ事ができる。また、岸壁を挟んで青い海と松の古木は季節や天候によって深い色に変わり、独特な美しさを醸し出す。 海抜70mほどの高さにあり、近隣の港や三陸海岸独特の地形を観ることができる。

岩泉町役場 経済観光交流課

〒027-0595 

岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字惣畑59-5 分庁舎3階

TEL|0194-22-2111(代表)                                  

休業日|土日祝日・年末年始

開庁時間| AM8:30〜PM5:15

https://www.town.iwaizumi.lg.jp/docs/2016022400276/


熊の鼻展望台から茂師海岸まで

徒歩 約16分

茂師海岸から小本駅まで

徒歩 約30分


茂師海岸

小さな博物館(三陸鉄道 小本駅内)

「太古のロマンを求めて」

▲茂師海岸

▲茂師竜(モシリュウ)発見の地

▲小さな博物館( 三陸鉄道小本駅内)

~茂師竜(モシリュウ)化石発見の地~

岩泉町茂師海岸の宮古層群田野畑層から、国内で最初の恐竜の化石が発見され、地名にちなみ「茂師竜(モシリュウ)」と名付けられた。茂師海岸は、アンモナイトなど1億年前の貝化石の産地として有名。三陸ジオパークの拠点の一つジオサイトにも認定。三陸鉄道岩泉小本駅で、モシリュウ化石のレプリカや岩泉町のジオサイトの解説パネルが展示されている。 このエリアに広がる1億3千万~1億1千万年前(中生代白亜紀)の、激しい火山活動から穏やかな海へと環境が大きく変化した過渡期の地層を眺めることもできる。

岩泉町役場 経済観光交流課

〒027-0595 

岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字惣畑59-5 分庁舎3階

TEL|0194-22-2111(代表)                                  

休業日|土日祝日・年末年始

開庁時間| AM8:30〜PM5:15

https://www.town.iwaizumi.lg.jp/docs/2016022400276/

小本駅(三陸鉄道)

※ここでは、龍泉洞付近のホテルに宿泊するための交通手段をご案内しています。他の宿泊施設にご宿泊の場合は、ご自身で交通手段等をご確認ください。

時刻表|岩泉町民バス 小本線

乗車場所|小本駅
岩泉町民バス 小本線

17:19発
17:39着

所要時間20分

岩泉中学校前

時刻表|岩泉町民バス 小本線

乗車場所|小本駅
岩泉町民バス 小本線



17:19発
17:44着

所要時間25分

岩泉病院前

宿泊

岩泉町のホテル情報↗︎


おすすめ|その2 みちのく潮風トレイルでジオサイトを巡るコース

「日本最長のロングトレイル 潮風や自然の音と一緒に三陸を歩こう」

青森県八戸市から福島県相馬市までの太平洋沿岸をつなぐ全長1000km もの長い長い道。それが、みちのく潮風トレイル。

ここでは、岩泉エリアのコースとして、2コースをご紹介。ご当地グルメを味わったり、リアス式海岸の風景を楽しんだり地層を眺めたりと目白押しのコースとなっている。

  • 日本初の恐竜化石茂師竜(モシリュウ)発見地を中心にジオサイトを歩いて回れる歩行距離9km・歩行時間4時間ルート
  • 高低差150m、断崖絶壁の地へ足を踏み入れる歩行距離12.6km・歩行時間6時間のハードなルート

▲須久洞浜

▲摂待駅

詳しくは、

みちのく潮風トレイル|岩泉エリア スタッフおすすめ2コース↗︎

おすすめ|その2 みちのく潮風トレイルでジオサイトを巡るコース については、旅行計画を立てる際に、別途交通機関の時間や宿泊場所等をお調べください。



芸能と出会える旅|他のモデルコースをご紹介↗

お問い合わせ

三陸芸能彩LINK 事務局
特定非営利活動法人いわてアートサポートセンター
担当:菊 池

〒020-0874
岩手県盛岡市南大通一丁目15-7 
盛岡南大通ビル3階

TEL:019-656-8145 
FAX:019-656-8146

MAIL:k-kikuchi@iwate-arts.jp

令和4年度日本博主催・共催型プロジェクト 三陸国際芸術祭2022 彩

主催|三陸国際芸術推進委員会 独立行政法人日本芸術文化振興会 文化庁
共催|八戸市、階上町、洋野町、久慈市、野田村、普代村、田野畑村、岩泉町、宮古市、山田町、大槌町、釜石市、大船渡市、陸前高田市、住田町、三陸鉄道株式会社、公益社団法人全日本郷土芸能協会、特定非営利活動法人いわてアートサポートセンター、特定非営利活動法人ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワーク
協力|特定非営利活動法人震災リゲイン、合同会社imajimu、東北文化財映像研究所、みんなのしるし合同会社、一般社団法人 大槌町観光交流協会、大槌商工会

イベント開催情報一覧に戻る