アーティスト

扇流ゑびす太鼓

大船渡市

日豊穣の海、吉浜湾を眼下に、はるか太平洋を望む当地、扇洞漁港には古くから海上、漁業の守り神である恵比須様が奉られ、地元民にとって、幼少よりなじみ深いシンボルとなっている。扇流ゑびす太鼓は、この恵比須様を奉る創作太鼓として、昭和五十一年に誕生。以後、吉浜五年祭をはじめ、婚礼等のめでたい席での余興として定着している。
合わせ太鼓に始まり、大漁太鼓、ゑびす太鼓、あばれ太鼓の四部構成で、漁家の思いや願いをばちに込める。

参加プログラム