アーティスト

松森町津軽獅子舞

弘前市

弘前市指定無形民俗文化財。
熊獅子の系統か鹿獅子の系統か不明。
舞は男獅子、中獅子、女獅子各1人のほか、番獅子2人とオカシコ1人で構成される。男獅子、中獅子、女獅子は腹に小太鼓をつけ、番獅子は、大太鼓をつける。
囃子方は笛だけで構成される。
舞はじめは5月頃で、舞おさめは10月頃である。6月中の祭礼に稲荷神社と胸肩神社に奉納する。
曲目には「街道渡りの曲」「山越の曲」「橋渡りの曲」「女獅子隠しの曲」がある。

参加プログラム