ARTISTアーティスト

金澤鹿子踊 かねざわししおどり

岩手県大槌町
  • 芸能団体
  • 2021

江戸中頃(約三百年前)に金沢の大家に茂市から嫁いだ人が茂市より鹿踊の師匠を招き、地元の若者衆に伝授したのが始まりとされています。 明治後半から大正にかけて対間地区にも伝承し昭和45年に保存会が結成され現在に至っています。金沢稲荷神社祭典での奉納舞(五穀豊穣・安全祈願) や新盆宅の供養の舞のほか、大槌まつりにも参加しています。現在、集落の子供に伝承活動を行っています。 町内の他の四団体とは、踊りが異なります。

アーティスト一覧に戻る