アーティスト

白浜剣舞

白浜剣舞保存会|大船渡市

明治初期に隣村の日頃市集落から伝えられたと言われており、以来、踊り継がれてきた。この間、今日に至るまでには明治29年の三陸大津波による被災と剣舞用具の流失、また昭和8年の再度の津波災害による古文書や諸道具類の喪失、戦時の中断などの試練をうけたが昭和48年に復興を目指して一度保存会の結成をみたが、5〜6年で衰退してしまっていた。昭和50年代は、中断されたままに推移していた。演技は行われず、剣舞のことについては高齢者層の経験者から口伝えで語り継がれていたが、再度平成3年7月に有志20名を会員として、保存会を結成した。

参加プログラム