アーティスト

只出おどり

只出おどり保存会|陸前高田市

当地区は、陸前高田市の東端に位置し海岸線で大船渡市末崎町と接している。震災前は丁度100世帯の集落であったが世帯の半数以上が全壊又は大規模半壊の被害を受け、現在は76世帯に減少している。
当地区の伝統芸能のひとつに、約130~140年程前から伝承されてきた「只出おどり」が20数曲あったとされているが、現在は只出あいや・深川・伊勢節・よつ竹・カッポレなど、わずかに4~5曲のみを継承・伝承している。
しかし2019年に行われる大祭には、12年ぶりに「只出おどり」を披露するために、2018年2月に自治会内部に「只出おどり保存会」を再結成し、継承者育成のために「只出おどり」教室を7月から開催している。

参加プログラム